cooltext235159876540771.png
ゲームとかPC関連のブログだったんですけどなぜか釣りも参戦しています。更新頻度不定期、コメントとかも全然見てません

2012年春期 動画アップロードサイト

2012年春期現在で使える動画サイトの紹介です
主にゲーム動画が上がってる場所、アップロードできる場所です

ニコニコ動画
日本の大手動画サイト
コメントが煩いのと神プレイ以外認められないので普通の人にはオススメできない

Youtube
海外の大手動画サイト
気軽にアップロードできる。初心者にオススメだが動画に対して制限が多い
15分制限(使い続けると制限が解除される)、フレームレート30制限
UPDATE鯖側強制再エンコードで思い通りの画質になりにくい

eyeVio
まだ使ったこと無いが動画に対する制限は少ないはず
どっから動画検索すんだよ!て思うだろうがメニューの右端にひっそりある

GAVIE.NET
最強の個人運営サイト
これと言った制限は無いが個人運営なので大量アップは厳禁

Woopie
数ある動画サイトにアップロードされた動画が集約されてる
動画アップロードサイトではありません



その他よさげな動画サイトがあったら教えてください
ところでMinsabaて完全に死んだのか
[ 2012/04/09 16:44 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

Aviutlのフィルタ設定(軽め)

あんまりエンコードに時間を使いたくない人用のフィルタ設定です。
3Dゲーム用途の設定なのでそれ以外には向かないかも。

こちらは重めのフィルタ設定↓
http://xxxrwdxxx.blog.fc2.com/blog-entry-29.html

ノイズ除去フィルタ
名前の通り。
強さ256 範囲2 しきい値20

ノイズ除去(時間軸)
これも名前の通り。
強さ256 範囲1 しきい値30
「3Dゲームでノイズ除去を強くかけすぎると配色を侵してしまうので
画面の大まかな粒子だけ取れるように設定しておく。ノイズはノイズ表示で確認できます。」
ノイズ表示てデフォでついてたっけ?
[ 2011/11/13 10:35 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

動画録画ソフト

録画ソフトはどれが良いの?て聞かれると↓で紹介する3つのソフトを勧めます。
というか無料で良いのと言ったらこの3つぐらいしか無いもので。

Dxtory
アマレココに比べると使い方がわかりやすい。画質もそこそこ綺麗。
デメリットはどどん、とデカいロゴが中央上に出るところぐらい。
課金すればロゴは消えます。

AmaRecCo
Dxtoryと比べると何か設定画面がごっちゃになってます。
これを見て使いづらいと思った人は多いと思います。
しかし、録画時の負荷はとても軽く画質も綺麗に撮ることが出来るのと
ロゴも消せるのでめんどくさい設定さえクリアすればオススメの録画ソフトです。

Bandicam
使ったことは無いんですが録画時の負荷が相当軽いということ。
無料版はロゴ入りと10分間制限を持っているためプレイ時間の長いゲームは有料版を買う必要があるかも。


と、ありますが私はDxtoryとアマレココしか使ったことがありません。
バンディカムは少し興味があるのでいずれ触って見ようかと思います。
[ 2011/09/09 10:34 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

YouTubeに動画をアップロードする

2011年 8月13日のYouTubeの仕様
容量無制限・1動画2G制限・フレームレート30制限
15分制限(人により30分)・強制エンコード有り


では、改めてYouTubeに出来るだけキレイな画質で動画を上げる方法について。

1・解像度について
解像度は640x480以上で出来るだけ大きいものにする。
大きい解像度ほどYouTube側で再エンコされた時に高画質を保つことができます。
[ 2011/08/13 21:50 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

AviutlにMP4、FLV動画を読み込ませる


AviutlでFLV、MP4の動画を読み込ませるには『ffdshow』というソフトを入れる必要があります。
FLV、MP4を読み込ませたい場合はこれをインストールする必要があります。
ここからダウンロード可能になってます。最新版と安定版がありますがどっちも使えると思います。
http://sourceforge.jp/projects/ffdshow-tryout/releases/
個人的には安定版を使うほうが良いかな?

んで次にDirectShow File Reader プラグイン for AviUtlを使います。
ダウンロードと説明についてはここを参照してください。
http://www.tenchi.ne.jp/~yoko/aviutl/index.php?DirectShow%20File%20Reader%20%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3%20for%20AviUtl

ダウンロードして解凍したらAuiファイルをAviutlフォルダの中に入れるだけです。
これで読み込めるようになっているはずです。

[ 2011/07/06 11:51 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

AviutlでFLVエンコードでLameMP3を使う


AviutlでのFLVエンコードで音声形式LameMP3を使う方法。

通常の音声形式MPEG Layer-3では低い音声ビットレートのMP3出力しか使えず
非常に悪い音声でしかエンコードすることしかできません。
そこでLameMP3を使うことでビットレートの高い高音質の出力ができるようになります。

ますこのページからLAME 3.98.2 ACM codecをダウンロードしてインストールします。
http://xvidcodec.blog24.fc2.com/blog-entry-117.html
最新版だとAviutlで使えない可能性がありますが。良くわからないけど自分は使えませんでした。

通常ならこれで音声設定の形式にLameMP3が選択できるようになりますが出ない場合もあります。
その場合はこちらを参照にして手順に沿って実行してください。
http://himagine.s20.xrea.com/pc/lameacm96.html


これで使えるようになるはずですがそもそも今時FLVでゲーム動画を出力する人はいないかな?

[ 2011/07/06 11:40 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

AviutlでFLV(VP)エンコード

FLV(VP6)は軽い動画、容量の小さい動画に適した形式です。
ニコニコなどの軽い動画はたいていFLVでエンコードしたものが多いです。
長時間の高画質動画にはh.264のほうが向いてますが重いという欠点があります。

必要なもの

VP6 VFW ver6.4.2.0 コーデック
ダウンロードしてインストールしましょう。

FLV (VP6/MP3) 出力プラグイン
こちらは解凍してAviutlフォルダの中にぶち込みます。

これでAviutlのプラグイン出力からFLV(VP6/MP3)を選択できるようになります。
あと音源はMP3を使用してください。

設定方法に関してはこちらをどうぞ。
http://nicowiki.com/ffmpeg_aviutl.html
説明がめんどいくさい人は『バッチ登録』から見ると良いでしょう。
[ 2011/05/31 09:07 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

Aviutlでh.264エンコード

Aviutlを使ったh.264でのエンコード方法です。
h.264は長時間の高画質動画に適した形式です。欠点は重いところかな。

h.264設定はそこらへんに書いてあるので導入方法だけ説明します。
まずこれらをダウンロードしてインストール。
[ 2011/05/31 08:48 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

Aviutlでのフィルタ設定

自分が3Dゲーム動画を編集する時のフィルタ設定です。

なおこのフィルタ設定だとエンコードに時間がかかるので「それは嫌だ!」
て人はこっちのほうの記事を参考にしてください。
http://xxxrwdxxx.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

NL-Means GPU Light(スキマ産業)
ノイズを除去してキレイな画質を作ります。ノイズを削るので容量も若干削られます。
「輝度空間1、輝度1、輝度分散20」
自分の撮った動画がどれだけノイズがあるかはノイズ表示で確認できます。
強くかけすぎると配色を侵してしまうのでほどほどの設定にしてあります。
[ 2011/01/12 01:00 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

動画をアップロード出来るサイト

ニコニコ動画(プレミアム会員)
http://www.nicovideo.jp/video_top/
1動画100MB制限、課金・月500円〜
最大容量制限有り(月に最大容量1Gずつ増加)

Zoome(有料制)
http://www.zoome.jp/
1動画200MB制限(課金で増加可能)
最大容量制限有り(課金で増加可能)

8月31日にサービス終了するそうです。

[ 2011/01/11 10:39 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)

AviutlでMAD作成

Aviutlは拡張機能を使うことでMAD作成にも大いに活躍させることができます。

AviutlでMAD作成をするのならAviutlのページからOmakeから
aviutl_plus(AviUtlと拡張編集Plugin等のセットです)を新たに使ったほうが良いです。
通常のAviutlだと読み込めない動画があったりするんでMAD作成ではこっちを使うのが良いです。

ニコニコ動画で良い教本があったので合わせて紹介させていただきます。


[ 2010/12/04 12:34 ] 動画編集 | TB(0) | CM(0)