クロスフィールド7をぶん投げてきた

20160612_083606853.jpg
本流域が解禁されたのでクロスフィールド7を使って軽量ルアーをぶん投げてきた感想
ロッド:コルザ CZC-672L/BF、リール:クロスフィールド7(BFスプール)なお改造
ベイトフィネス用スプールに2号(8lb)ラインをおおよそ40mほど巻いた
使用ラインはデュエルのCN500というやつ、カーボンナイロンという素材らしい、安い!
ちなみにこのスプールは15gある。ベアリング取ったら14gだろうか、それでも重いぜ。前にお店でアルデバランのスプールを見せてもらったが超ペラペラでした。ちょっと下手なことしたら変形してしまいそうな薄さであった。それと比べてこっちはあきらか頑丈そう。多少雑に扱っても平気そうな、まさに初心者向けという感じだろう。材質も超々ジュラルミンというわけで頑丈さと軽さを両立したための重量なのかもしれない。そんなわけで、コイツでルアーを飛ばしてきた
(なんつうかラインは1号以下を使うべきでした、海で使ったのそのままです)
20160612_092302803.jpg
3g程度のスプーンはわりと投げられた。だけど30mはまず飛んでない。20m飛んでるかは微妙。若干風が吹いてたので空気抵抗の大きいミノーを飛ばすのはさすがにツラかった。3gスプーンは狭い渓流域でしか使わないので本流域だと出番は無さそうだ。自分は本流だと遠投したいので5g以上を使う。正直コイツで3gルアーは快適には投げられない

20160612_092429368.jpg
5g以上のルアー、この辺になると20m以上は飛んでいると思う。うまく振りぬいたら向こう岸の草むらまで飛んでいって危うくルアーをロストするところだった。この重さになると若干の風の抵抗も無視できるので楽に投げられた。本流域だと基本的に大型狙いなので5g以上がメインになるので結構最適だと感じた。8g以上になると余裕で遠投なので特に書くことは無い

結論
ベイトフィネススプールとは言うがベイトフィネスにはほど遠い感じがした。このスプールで投げるとしたら3g程度がギリギリ、適正は5g以上。ただし、遠投する場合に関してなので海など近場を攻める釣りならば2~3g程度はいけそう。3g以下のルアーを快適に投げたいならベイトフィネス専用の軽いスプールのベイトリールを選ぶべき。しかし、スプールが軽量されてある程度の性能は上がっているので8g程度のジカリグを遠投した時は結構飛んでった。5g以上のルアーならば確実に遠投距離は伸びている感じはしました

ちなみに本流域では何も釣れませんでした。
クロスフィールド7の出番があるとしたらロックフィッシュに使う時でしょうか
もともと海での使用前提で買ったのでそっちのほうで期待しています


Abu Garcia(アブ・ガルシア) リール XROSSFIELD7Abu Garcia(アブ・ガルシア) リール XROSSFIELD7


Abu Garcia(アブ・ガルシア)
売り上げランキング : 18424

Amazonで詳しく見る by AZlink


Abu Garcia(アブガルシア) リール Abu Works Xrossfield ベイトフィネススプールAbu Garcia(アブガルシア) リール Abu Works Xrossfield ベイトフィネススプール


Abu Garcia(アブ・ガルシア)
売り上げランキング : 51040

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

名前:RWD(ラウド)
アウトドアとインドアの両刀
オンラインゲーム、パソコン関連ブログ
道南の海釣りから渓流釣りまで
多目的ブログとなってしまったのだ

更新不定期

最新記事

ダイワの新リール レガリスLT Sep 17, 2018
Revo ALC-BF7 インプレ Aug 31, 2018
今年のヒグマの出没率 Aug 30, 2018
サンワ キーボード SKB-WAR3 Aug 19, 2018
アングラーパック15・・・? Jul 28, 2018
レジン液で作るルアー用の目玉(アイ) Jun 30, 2018
ルアー用の目玉(アイ)を作る Jun 27, 2018
折れたロッドの修復 Jun 20, 2018

スポンサーリンク